現実空間とデジタルコンテンツを融合 drop:AR

  • 会場スペースや印刷面積に
    縛られない情報量と表現
  • 双方向性のある
    コミュニケーション
  • SNSでの拡散促進
  • AR体験したユーザーへ
    継続的なアプローチ

CMS/Viewer : COCOAR

ADVANTAGE

AR体験で、
ルーチン化していたプロモーションが活性化

  • アナログコンテンツ(ポスター、POP、冊子など)のように、情報量の制限がありません
  • 双方向性のあるコミュニケーションが可能。(販売などに直結)
  • スマホとの相性が良く、SNSで拡散される仕組みをつくりやすい
  • ユーザーのAR体験履歴をリスト化してターゲティング
AR体験で、ルーチン化していたプロモーションが活性化
AR体験で、ルーチン化していたプロモーションが活性化
×

AR体験を一過性で終わらせない

  • ARを体験ユーザーをリスト化し、追客可能に。「目新しいコンテンツ」で終わることを防ぎます
  • リストを元に、Yahoo!JAPAN、Google、LINE、Twitterなど主要媒体に広告配信が可能

今までの場合

今までの場合
今までの場合

drop:ARの場合

drop:ARの場合
drop:ARの場合
CONTACT

POINT.01

ARコンテンツの制作&配信には
国内トップ利用実績のCOCOARを導入

導入実績1,339
※2017年10月現在

官公庁から製造・小売まで、幅広い業種で利用されています。

  • 利用ログの解析

    時間、場所、パーソナル情報のログを取得・解析できます。

  • サーバーが不要

    クラウド上にデーターが保存されるため、ARコンテンツを登録したらすぐに利用できます。

  • 多彩な表現が可能

    動画・画像・テキスト・webリンクに加え、3Dやトラッキング動画、クロマキー動画にも対応。

  • すでに印刷された
    画像もマーカーに

    ポスター、チラシ、カタログ、雑誌等すでに印刷されているものでもマーカーにできます。

POINT.02

ARを体験者したユーザーをリスト化
その後も継続的なコミュニケーションが可能に

ARを体験したユーザーをホット(ウォーム)リードとして匿名の電子リスト化。
作成したリストを元に、リテンション、類似ユーザーターゲティング、新規開拓につなげます。

ARを体験者したユーザーをリスト化 その後も継続的なコミュニケーションが可能に
ARを体験者したユーザーをリスト化 その後も継続的なコミュニケーションが可能に

Google、Yahoo!JAPAN、Facebook、
Twitter、LINEなどの主要媒体に配信。

CONTACT

SERVICE.01

ARスタンプラリー

マーカーをかざす毎にスタンプを貯める事ができます。
特定の地域や観光地など、一定の区域内を回遊させる施策として利用できます。

  • 観光地やロケ地など、マーカーを各スポットに配置する事で、回遊率をあげる事ができます。

    観光地やロケ地など、マーカーを各スポットに配置する事で、回遊率をあげる事ができます。

  • マーカーを敷地内に隠すことで、宝探しイベントを実施する事も可能。使い方次第で、キャンペーンやイベントの幅が広がります。

    マーカーを敷地内に隠すことで、宝探しイベントを実施する事も可能。
    使い方次第で、キャンペーンやイベントの幅が広がります。

  • 各店舗内にマーカーを配置して、商業施設内のイベントに活用する事も可能。同じ店舗でも時期によってマーカーを変える事で、再来店を促す企画などに活用できます。

    各店舗内にマーカーを配置して、商業施設内のイベントに活用する事も可能。
    同じ店舗でも時期によってマーカーを変える事で、再来店を促す企画などに活用できます。

スタンプを集めたら、その場でクーポンを発行したり、
応募フォームからユーザー情報を入力して貰う事も可能です。

スタンプを集めたら、その場でクーポンを発行したり、応募フォームからユーザー情報を入力して貰う事も可能です。
スタンプを集めたら、その場でクーポンを発行したり、応募フォームからユーザー情報を入力して貰う事も可能です。

SERVICE.02

AR×GPS

GPS機能を利用して、特定のエリアに直接訪れなければ見る事ができないARが作成できます。
イベントやスポットに合わせた特別コンテンツと組み合わせれば来客増加が見込めます。

  • 選手やアーティストからのメッセージやオリジナル動画など、イベント会場に行かなければ見れない仕組みに。イベント開始までの待ち時間に楽しんで貰う事ができます。

    選手やアーティストからのメッセージやオリジナル動画など、イベント会場に行かなければ見れない仕組みに。
    イベント開始までの待ち時間に楽しんで貰う事ができます。

  • 観光地など、ご当地キャラや出身アイドル、ドラマのロケ地と連動した企画にも。英語や中国語対応のコンテンツを用意すれば、外国人誘致にも利用できます。

    観光地など、ご当地キャラや出身アイドル、ドラマのロケ地と連動した企画にも。
    英語や中国語対応のコンテンツを用意すれば、外国人誘致にも利用できます。

  • イベント会場内のエリアによって違うコンテンツを表示する事ができます。

    イベント会場内のエリアによって違うコンテンツを表示する事ができます。

その他にも、
様々なシーンで活用できます。

  • イベント

    • 会場内ポスターでの特典コンテンツ。
  • DM・チラシ

    • AR動画でリッチな商品説明。
    • WebECに誘導。
  • ポスター・看板

    • AR動画でプラスアルファの訴求。
    • Webに誘導。
  • パッケージ・POP

    • AR動画でCMやスペシャルコンテンツ。
    • AR自撮りフォトフレームで承認体験をSNS拡散。
  • 新聞・雑誌・書籍

    • AR動画でリッチな商品説明。
    • Web誘導でインタラクティブコミュニケーションを実現。
    • WebECに誘導。
  • カタログ・パンフレット

    • AR動画でリッチな商品説明。
    • WebECに誘導。
CONTACT

料金プラン

ARコンテンツの制作

ARコンテンツ

50,000円〜/1コンテンツ

  • コンテンツ単位でのご発注。
  • 自主制作される場合や、すでにARコンテンツをお持ちの場合は、必要ございません。

ARコンテンツの利用

ARコンテンツの登録/閲覧

初期費用

100,000円〜/一括

月額費用

20,000円〜/月

  • 1年契約
  • ARアプリ「COCOAR2」は、無料でご利用頂けます。

オプション費用

GPS
スタンプラリー

初期費用

100,000円〜/一括

月額費用

30,000円〜/月

  • 3ヶ月以上契約。

マーケティング機能の利用

利用者の電子リスト化
ターゲティング広告配信

初期費用

100,000円〜/一括

月額費用

50,000円〜/月

広告出稿費用(月額最低出稿額)

100,000円〜/月

  • 3ヶ月以上契約。
  • 電子リストは本機能のご契約後に蓄積されます。契約前に遡る事はできませんのでご注意ください。

導入までの流れ

  • お問い合わせ

    専用フォームよりお問い合わせください。後日、担当者より連絡いたします。

  • 現状の課題と資産の確認

    現在の課題などをヒアリング。
    すでに保持されてるコンテンツで活用できるものがないか確認。

  • 改善プランの提示

    ヒアリング内容を元にプランを提示。

  • ARコンテンツの制作

    保持されているコンテンツやプランに応じて、必要な場合はARコンテンツを制作。

  • ARコンテンツの登録・活用

    用意したARコンテンツをCOCOARに登録。
    クラウド型なので、登録後すぐに活用できます。

  • ユーザーの追客・拡大

    ユーザーのAR体験の有無や行動に合わせ、広告配信などを実施。

CONTACT

パーソナルデータの取得/活用の透明性について
フィジタルマーケティングでは、旧来のオンライン広告やコンテンツ以上に、取得できるパーソナルデータの種類や量が増えることが予想されます。たとえば非センシティブな情報であっても、複数の掛け合わせや分析の結果、センシティブな情報になる可能性もあり、この時にコミュニケーション対象者から嫌悪されることも予想されます。より良いコミュニケーションを構築するサービスとするために、私共としては、パーソナルデータの扱い、そして透明性については積極的な取り組みをしていきます。

ページトップへ戻る